弁護士法人ALG&Associates監修のもと法律問題に関する役立つ情報をお届けします!

離婚問題

不倫していることを会社に暴露すると名誉棄損になる?

配偶者に不倫されたとき、不倫相手に制裁を加えたいと思う人は少なくないでしょう。でも、感情的に行動すると名誉棄損などの犯罪となる可能性があります。そもそも名誉毀損とは?そもそも、名誉毀損とはどのような行為を言うのでしょうか?名誉毀損とは、公然と事実を摘示することによって、人の社会的評価を低下させる行為...

自営業の夫と離婚したい!慰謝料や親権はどうなるの?

夫が自営業の場合は、家族が生活していくのも大変な場合があります。自営業の夫と離婚する場合に、慰謝料請求や親権、借金の肩代わりなどは、どうなるのか詳しく見ていきましょう。自営業の夫と離婚するにはどうすればいいの?自営業の夫と離婚する場合、どうすればいいのでしょうか?サラリーマンと比較して、どのような特...

自衛官との離婚での財産分与や養育費

自衛官との結婚および離婚ではどのようなことが考えられるのか見ていきましょう。自衛官との結婚自衛官は引越しが多い自衛官、すなわち自衛隊の隊員は、常に引っ越しと隣り合わせです。基本的に日本全国に自衛隊の基地はありますので、そのどこに配属されることになるのか、よほど出世コースに乗り、防衛庁付になるなどしな...

遺産相続

特別受益(とくべつじゅえき)とは?

遺産相続では、特別受益の問題で争うことがあります。特別受益について詳しくご説明いたします。そもそも特別受益って何?遺産相続の場面では、特別受益が問題になるケースも多いです。特別受益とは、相続人の中に特別に被相続人から利益を得ていた人がいる場合の、その受けた利益のことです。特別受益が認められると、その...

寄与分(きよぶん)は誰でも認められるのか?

遺産相続では、寄与分で問題となるケースもあります。そこで今回は遺産相続の寄与分について詳しく見ていきましょう。そもそも寄与分って何?遺産相続が起こったとき、特定の相続人に寄与分が認められるケースがあります。寄与分とは、相続人が相続財産の増加や維持に特別に貢献した場合、その寄与度に応じて相続人の相続分...

遺産相続で不動産は共有しない方がいいの?

家や土地など不動産を遺産相続するときに兄弟がいる場合は、不動産を共有することがあるかもしれません。ただ、遺産相続での不動産の共有はトラブルになるケースもあります。遺産相続で不動産を共有するとどのようなことが起こり得るのか詳しく見ていきましょう。遺産相続での不動産の共有とは?現物分割・代償分割・換価分...

刑事事件

前科一犯はどういう意味なの?問題点や影響とは

刑事事件で挙げられる前科一犯とはどのような意味なのでしょうか。また生活にはどのような影響を及ぼすのか詳しく見ていきましょう。前科一犯とはどういう意味なの?前科一犯とは、文字通り前科が1回付いていることをいいます。そのため、前科が2回であれば「前科二犯」となり、3回であれば「前科三犯」となります(4回...

ドローンで逮捕された場合の刑罰とは!

ドローンで逮捕された場合、どのような刑罰があるのか。これからも増えていくドローンに関する刑事事件について詳しく見ていきましょう。ドローン操縦で捕まり刑務所に行くことはあるの?刑務所に行くことがあるかどうかは、一概には言えません。一口にドローンで逮捕と言っても、航空法などドローン自体に関する規制に違反...

刑事事件で罰金が払えない場合はどうなるの?

もし、刑事事件で罰金が払えないとき、どうなってしまうのか、詳しく見ていきましょう。罰金は現金一括払いが原則罰金は刑罰の一つです。すなわち、刑罰の種類には、死刑、懲役・禁固・拘留、罰金・科料があり、罰金は刑罰のうち財産刑として分類されています。当然、刑罰ですので判決で罰金を言い渡され、それが確定すれば...

交通事故

横断歩道での歩行者と自動車の交通事故!過失割合について

横断歩道上で自動車と歩行者の交通事故が起きた場合、歩行者にも責任が生じることがあるのか。横断歩道上での事故、また横断歩道上以外の自動車と歩行者の事故についても詳しく見ていきましょう。横断歩道上の自動車と歩行者の交通事故は、すべて自動車の責任なのか?横断歩道上で発生した歩行者と自動車との事故というと、...

交通事故の過失割合に納得できない場合どうしたらいいの?

交通事故の被害者になったときに、過失割合で加害者と揉めることがあります。交通事故の過失割合で納得がいかないときにどうすればいいか、対処方法など詳しく説明していきます。そもそも交通事故の過失割合って何?交通事故において被害者にも何らかの過失がある場合、被害者に生じた損害の全てを加害者に賠償させることは...

道路で寝ている酔っ払いをひいて死亡させたら逮捕されるのか?

泥酔して道路で寝てしまった人に気づかず、車でひいてしまう死亡事故が起きています。もし道で寝ている人に気付かずに、車でひいて死亡させてしまった場合、逮捕されることはあるのか、詳しく見ていきましょう。夜道で泥酔した人が寝ているとなかなか気づきにくい夜は道が暗く、道路で寝ている人を認識するのは難しいです。...

普通に生活していても、ある日突然、法律問題に巻き込まれることがあります。

  • 浮気をされて離婚を考えている、慰謝料請求を行いたい!
  • どのように遺産相続すればいいのかわからない!
  • 交通事故に遭い、保険会社との交渉で困っている!
  • 身内が刑事事件で逮捕されて接見することができない!

など、法律に関することでお困りの場合は、まず弁護士へのご相談をオススメします。

法律相談は弁護士法人ALGへ