弁護士法人ALG&Associates監修のもと法律問題に関する役立つ情報をお届けします!
法律事務所が業務停止に!どうしたらいいの?

離婚問題

遺産相続

遺産目当ての殺人!相続人が逮捕されたら、遺産は相続できる?

相続人が事件を起こして逮捕されてしまった場合、相続財産はどうなってしまうのでしょうか。詳しく見ていきたいと思います。遺産目当ての殺人!遺産は相続できる?できない?民法は、一定の事由がある場合には相続人となることはできないと定めています(民法891条)。この事由を欠格事由といい、被相続人、自分より先順...

遺留分減殺請求とは?請求方法と時効について

遺留分減殺請求とは旧法のもとでは、相続は、身分的地位の継承を意味するものでした。いわゆる家督相続です。しかし、現代日本の民法は、私有財産を認めて、その人がなくなればその私有財産は、その亡くなった人と一定の親族関係があったものに譲られることとしています。また、その亡くなった人(被相続人)は、継承される...

遺言書の方式と遺言書で出来ること

遺言書の普通方式と特別方式について生前成しえなかったことや子孫の繁栄を願い、故人の意思を尊重するために遺言を残す方がいます。遺言は、民法の「相続法」に則り、遺言書によって残されますが、遺言書の残し方にはいくつか種類があります。それは、遺言書の「普通方式」と「特別方式」です。ここでは、遺言書の普通方式...

刑事事件

お花見でまさかの逮捕!?

お花見といえば桜のイメージがつきもの。お花見スポットとして有名なところでは、毎年場所取りも大変なことでしょう。ここでは、お花見の時に気を付けたい、やってしまいがちな犯罪行為について解説します。場所取り自体が違法になることはあるの?ここでは、お花見をする場所が公園等の公共の場なのか、そうでないのかにつ...

電車・バスの中で盗撮して逮捕された場合の刑罰

電車やバスの中で盗撮した場合にどのような罪に問われるのでしょうか。また、相手の衣服を盗撮しただけでも罪に問われるのか、詳しく見ていきましょう。電車やバスの中で盗撮を行ったらどのような罪に問われるの?電車・バスでの盗撮は、各都道府県が定めている「迷惑防止条例」に違反する犯罪です。「迷惑防止条例」とは略...

盗撮で逮捕された場合の刑罰

盗撮容疑で逮捕された場合、どのような刑罰になるのでしょうか。解説します。盗撮で逮捕された場合の刑罰とはまず前提として、盗撮の対象を最も裁判で事件とされている女子の裸体・下着着用時の姿態とします。当該女子が児童(18歳に満たない者)であるかどうかについて罰条が異なるため場合を分けて検討します。さらに、...

交通事故

高齢者(老人)が交通事故で死亡した場合の慰謝料

交通事故の被害により亡くなってしまった場合、死亡慰謝料が支払われます。慰謝料の金額は職業や年齢などで上下します。今回は、お年寄りの方が亡くなった場合の死亡慰謝料について解説します。高齢者の死亡慰謝料の相場はいくら?死亡慰謝料とは、交通事故で死亡した人が、交通事故に遭ったときに受けざるを得なかった精神...

失業中でも休業損害がもらえる?求職中・離職中の交通事故

求職中や離職中に交通事故に遭ってしまったら、損害賠償はどうなってしまうのでしょうか。仕事をしていないのですから、休業損害は認められないのでしょうか。いいえ、無職であっても休業損害を認められるケースは存在します。どんなケースなら認められるのか、見ていきたいと思います。無職でも休業損害が請求可能ですどん...

外国人相手の交通事故、示談金は払ってもらえるの?

今回は外国人との交通事故トラブルについてお話します。交通事故の加害者が外国人だった場合に、慰謝料請求方法など違いはあるのか、詳しく見ていきましょう。日本で運転するにあたり、外国人は日本の教習所で講習を受けているのかここでは、居住者や在住者でなく、外国から日本に来た「外国人」を対象とします。外国人が日...

一般民事

パワハラの慰謝料を請求したい!証拠の集め方は?

どんな行動がパワハラになるの?パワハラという言葉は日常的に使われるようになりましたが、実際にどのような行動がパワハラとなるのか分からずに曖昧に使われている場合も多いです。パワハラ被害を受けている側は、訴えたいと思った時に自分が受けている行為がパワハラにあたるかどうかが気になると思いますので、パワハラ...

個人情報を漏洩された場合、損害賠償を請求できる?

『元夫がかなり粘着質な性格をしていて、それが耐えられなく離婚をしました。離婚後の生活を安定させるため、できるだけ引っ越し先や連絡先(以下「本件個人情報」といいます。)が元夫に知られないようにしたのに、元夫と仲が良かった親戚がうっかり漏らしてストーカー被害に遭いました。また引っ越し等をしなければならな...

エレベーター事故で死亡したら損害賠償を請求できる?

エレベーターのドアに挟まれて死亡するなど、悲惨な事故がニュースになることがあるエレベーター。実際に事故に遭った際、怪我だけでは済まないような事例も過去にありました。実際に起きてしまった場合、どこに責任を求められるのでしょうか。今回はエレベーター事故で死亡してしまった場合の損害賠償について解説します。...

普通に生活していても、ある日突然、法律問題に巻き込まれることがあります。

  • 浮気をされて離婚を考えている、慰謝料請求を行いたい!
  • どのように遺産相続すればいいのかわからない!
  • 交通事故に遭い、保険会社との交渉で困っている!
  • 身内が刑事事件で逮捕されて接見することができない!

など、法律に関することでお困りの場合は、まず弁護士へのご相談をオススメします。

法律相談は弁護士法人ALGへ