弁護士法人ALG&Associates監修のもと法律問題に関する役立つ情報をお届けします!
法律事務所が業務停止に!どうしたらいいの?

離婚問題

遺産相続

株式会社を設立・経営していた父の遺産相続問題

会社経営者が亡くなった場合の相続は、通常の相続と違うところはあるでしょうか?配偶者がすでに亡くなっており、3兄弟がいるが、その中で、長男は父の会社の跡を継ぎ、二男、三男は後を継がないという事例で考えてみます。長男は後を継ぎ、三男の私は後を継ぎませんが遺産はもらえますか?会社の後を継ぐか継がないかに関...

抵当権が付いている土地や不動産を遺産相続した場合

抵当権が付いている家や土地などの不動産を遺産相続することがあるかもしれません。この場合は、どのようなことに気をつけなければいけないのでしょうか。そもそも抵当権って何?抵当権とは、債務者または第三者が、目的物の占有を移さないまま、債務の担保とし、債権者がその目的物から優先的に弁済を受けることができる権...

相続人がいない場合は、相続財産は誰に渡るの?

遺産相続したくても、相続人がいないケースもあるでしょう。そこで今回は、相続人がいない場合の遺産相続について詳しく見ていきましょう。相続人がいない場合、相続財産は誰に渡るの?民法では、人が亡くなったときに残された相続財産については、法定相続人が相続することと定められています。法定相続人は、被相続人(亡...

刑事事件

これはNG!お正月に気を付けたい11個の犯罪

年末年始は事件が起きやすくなります。ここでは、お正月にうっかりやってしまいがちなことや、ちょっとした疑問について解説します。子供のお年玉を使い込んでしまった…これって罪になるの?正月にお子様に渡されるお年玉は一旦お子様の手元に渡された後に、親御さんが通帳などで管理することが多いと思います。このような...

会社に来た年賀状のお年玉くじが当たったら

年始には取引先から年賀状が届くことがあります。会社の住所で自分宛てに来た年賀状、お年玉くじが当たったら貰ってしまってもいいのでしょうか?ケース別にみていきたいと思います。なお、以下では、お年玉付き年賀はがきのことを「年賀状」、年賀状に付いているお年玉のことを「お年玉」と略称します。なお、お年玉郵便は...

SNSへの投稿でも名誉棄損になりうる?どんな場合に名誉棄損にあたるかを解説

今はツイッター、インスタグラムやフェイスブックなどのSNSで誰でも簡単に、しかも匿名でも書き込みできる時代です。なので、自分の投稿が名誉棄損など思わぬ事態に発展する可能性も考えられます。そこで今回は名誉棄損について詳しく見ていきましょう。そもそも名誉棄損とは何なのか?名誉棄損とは、文字通り、他人の名...

交通事故

加害者が複数の交通事故、損害賠償はどうなるの?

交通事故は1対1で起きるとは限りません。暴走した車が歩道に乗り上げて複数の被害者を出すこともあれば、複数の車に当て逃げされるなどで加害者が複数名いることもあります。今回は、加害者が複数いる場合について見ていきたいと思います。加害者が複数の交通事故ってどんな事故?加害者が複数の事故の例としては、・車道...

交通事故の示談金の相場っていくらくらいなの?

交通事故の被害に遭った場合、加害者側と示談交渉すると思います。そこで適正な示談金がいくらなのか分からないこともあるでしょう。ここでは、示談交渉により受け取る示談金についてお話していきます。示談金とは何か?示談とは、民事上の紛争について、訴訟などの法的手続をとらず、当事者間の合意により解決することをい...

交通事故被害者の方へ-治療費の打ち切りを迫られても諦めないで!

交通事故によるケガの治療を続けたいと思っても、相手方の保険会社から治療費を払えないと言われることがあります。そのように保険会社から言われたら治療を続けられないのか、治療費を自分で払うしかないのか、詳しく見ていきましょう。治療費の打ち切りって何?まず押さえておくべきことは、損害賠償額の支払いがされるの...

一般民事

弁護士法人ALG&Associates 被害者向け損害賠償請求サイト

以下のような場合、損害賠償請求ができる可能性があります!知らない人にいきなり殴られた。仕事中に怪我を負った。いじめに遭った。などの場合は相手に対して損害賠償請求できる可能性があります。損害賠償請求の範囲は多岐にわたり、またケースによって請求方法なども変わってきますので、なにかのトラブルに巻き込まれて...

普通に生活していても、ある日突然、法律問題に巻き込まれることがあります。

  • 浮気をされて離婚を考えている、慰謝料請求を行いたい!
  • どのように遺産相続すればいいのかわからない!
  • 交通事故に遭い、保険会社との交渉で困っている!
  • 身内が刑事事件で逮捕されて接見することができない!

など、法律に関することでお困りの場合は、まず弁護士へのご相談をオススメします。

法律相談は弁護士法人ALGへ